ソープランドの情報を詳しく載せています。
 [大宮ソープ大辞典]
 [大宮ソープ大辞典]
   [大宮ソープ大辞典]
 [大宮ソープ大辞典]
 [大宮ソープ大辞典]
   [大宮ソープ大辞典]

[大宮ソープ]

大宮ソープ


大宮風俗


 
家電や同人誌などで有名な秋葉原です、秋葉原でも風俗で遊べます、近くの神田でも風俗店があります。
神田風俗情報

ソープランドの用語

東京ナイトトークBBS・神田風俗・神田デリヘル掲示板

風俗Wiki風俗用語 - お茶をひく・2輪車・フラワータイム・ダブル・スケベ椅子・アワ踊り・潜望鏡・つぼ洗い・花時計・部屋持ち - 指名の多いソープ嬢に専用の部屋を充てること。高級店の場合、月収も数百万円を超える場合もあり、当然指名も取りにくい。大衆・格安店でも部屋持ちのソープ嬢を置く場合もある。
上がる - 女性がソープ業界から離れること。一度やめても戻ってくる(「下がる」)女性が多いといわれる。その日の仕事が終わる事も上がるとも言う事もあるが、これはソープランド業界に限った言い方ではない。
飛ぶ - 女性が辞める事を店に連絡せずに、店を辞めること。
くぐり椅子 - スケベ椅子の座高を更に高くしたもので、ソープ嬢が下に潜る形になる。スモーク色のアクリル板など薄く強度のある材質を折り曲げた形をしており、仰向けになったソープ嬢が寝そべって通過できる。男性客をこの椅子に座らせ、ソープ嬢が通過しながら男性客を股間を舌で舐め上げて洗うことができる。
ゴールドチェア - スケベ椅子の発展形であり、円筒形の椅子で上部にはソープ嬢が腕を通すための開口部分がある。ゴージャス感を出すためにゴールドマイカメタリック塗装を施してあることから「ゴールドチェア」と呼ばれる。同じ椅子を色違いで「ピンクチェア」と呼ぶものもある。岐阜の金津園をはじめ、広く使われるようになった。
[大宮ソープ大辞典]
総合情報リンク